メールの最大サイズを設定する

Exchange Server の管理者としては、メッセージサイズの上限であったり、メールで添付サイズの上限を管理したい場合があると思います。 そこで、コマンドをご紹介したいと思います。 (添付ファイルを含めたメッセージサイズの設定となります) コマンド例 (組織内の送信者の最大メッセージサイズを 10MB に制限したい場合)

Set-transportconfig maxsendsize 10MB

なお、こちらのコマンドは、Exchange 2013、Exchange 2010、で実行可能です。 (Exchange 2007 での確認はしていません)

もし、一部のユーザーに対して、設定を行いたいということであれば、下記のようなコマンドで設定が可能です。

Set-mailbox -identity ユーザー -maxsendsize 10MB

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中